橋本純一氏の黄綬褒章を受章をはじめ4氏が各賞を受賞

橋本純一氏が黄綬褒章を受章

 令和2年秋の叙勲・褒賞の受賞者が令和2年11月日に発表され、茨造協元副会長の橋本純一氏(橋本造園土木㈱代表取締役)が、黄綬褒章の受賞の栄に輝きました。
 橋本氏は平成22年から平成30年まで副会長を務められました。

飛田幸男氏が「現代の名工」に

 令和2年度卓越した技能者厚生労働大臣表彰「現代の名工」が11月9日に東京で行われ、飛田幸男氏(㈱植幸代表取締役)が受賞しました。
 また、11月24日に県庁講堂での第50回県職業能力開発促進大会で業績紹介され、記念品が贈られました。

会沢仙氏が茨城県技能者表彰受賞

 令和元年11月22日に県庁講堂で第49回県職業能力開発促進大会が行われ、茨造協会員の会沢仙氏(㈲会沢造園代表取締役)が、令和元年度茨城県技能者表彰「卓越した技能者茨城県知事表彰」を受賞しました。
 日本庭園、池泉庭園、枯山水庭園などに伝統技法の継承に基づいて確かな技術を活かした造園に取り組み高い評価を得ています。

辻田正一氏が茨城県技能者表彰受賞

 令和2年11月24日に県庁講堂で第50回県職業能力開発促進大会で行われ、茨造協会員の辻󠄀田正一氏(㈱辻田造園建設代表表取締役)が、令和2年度茨城県技能者表彰「卓越した技能者茨城県知事表彰」を受賞しました。
 日本庭園の池泉庭園、枯山水庭園などに伝統技法の継承に基づいた確かな造園技能を有しています。